山本彩が卒業発表。ラストライブの時期と理由。次期NMBリーダー(キャプテン)は?

スポンサードリンク

山本彩が卒業発表。ラストライブの時期と理由。次期NMBリーダー(キャプテン)は?

長くNMB及ぶAKBグループをリードしてきた山本彩さんですが、
ついに卒業を発表しました。

まさかのこのタイミングでの卒業に、
多くのファンが驚いていますが、
山本彩さん本人の強い意志を尊重する声が多数です。

25歳という年齢はアイドルとしてギリギリの時期なので、
ここまで頑張ってきた現実を、多くのファンが認めていることでしょう。

山本彩が卒業発表

山本彩さんが卒業を発表したのは、
7月30日の東京中野サンプラザでの公演でした。

全国ツアー「NMB48 LIVE TOUR 2018 in Summer」の、
初日ということで、いきなりの不意打ちを食わされた格好です。

NMBの代表曲「「365日の紙飛行機」」のパフォーマンスを終えると、
山本さんは、涙ながらに卒業を電撃発表しました。

「私、山本彩はNMB48を卒業します。こんなウソはつきません」

「何年もかけて卒業という2文字と向き合ってきました。その度に、皆と一緒にいたいと思いました」

「ここ数年は新しいセンターに立つ子が何人も出てきて、一歩引いたところから見ていると、今、このタイミングで離れることが、いい起爆剤になるんじゃないかと思いました」

会場からは「やめてー」などの悲鳴がありましたが、
卒業を発表して時間が経ったからは、
ツイッターなどで冷静に彼女の功績を讃えるコメントが殺到しています。

松井珠理奈さんの問題でグダグダしてるグループにとって、
エースらしいエースの山本さんがいなくなるのは寂しいことですが、
これもいつかは来る瞬間だったんだと、自分に言い聞かせるしかありません。

スポンサードリンク



卒業の理由は’起爆剤’

山本彩さんが卒表を発表した際に語った、
主な理由に、「起爆剤になる」というものがありました。

世代交代が激しい中で、
自分の存在を冷静に考え直したのかもしれません。

ずっと期待され続けていた松井珠理奈さんや宮脇咲良さんが、
総選挙で上位を独占するようになったのも頼もしいことですが、
NMBに元気がないのは、少し寂しいです。

もしかしたら、NMBから次期エースが選抜にいくことに期待しているのかな?と。

ラストライブと時期NMBリーダー(キャプテン)は?

卒業を発表した山本彩さんですが、
ラストライブなどの詳細は明かされていません。

NMBの全国ツアーを始まったばかりということで、
このツアーの最後までは在籍すると思いますが、
大規模なツアーでNMBで彼女の姿を見るのは最後であることでしょう。

もともとなんでも器用にこなせる山本さんは、
これ以上、グループの名前から恩恵をもらう必要はなさそうだと、
卒業後の活躍は期待されています。

山本さん個人に対する不安よりも、
残されたNMBのメンバーに対する不安の方が大きいです。

素人目に次期のリーダー候補もスッと浮かばないほどに、
今のNMBはインパクトに欠けています。

もともと指原莉乃さんの卒業も懸念されている状況の中で、
先に山本さんが卒業を発表したことは、
AKBグループ全体で、ネガティブな印象になります。

このまま指原さんまで去ってしまったら、
AKBの選抜メンバーはどうなってしまうのか?

山本彩卒業に対するネットの反応

「さや姉はやめて正解、と思う。」

「正直、NMB48はこの子で持ってたと思う。」

「山本さんがいなくなると
NMBのメンバー誰も知らない状態に。」

「そんな気はしてた。さや姉が抜ける損失、NMBとしては計り知れへん。それだけ偉大なキャプテンやと思う」

「この子以外にNMBのメンバー分からん。」

「NMBの一つの時代が終わった」

「NMBでは山本彩以外知らない人も多い。」

「この子は歌唱力もあるし上手く売れば歌手としてやれるのでは?
NMB?にいるより活躍できる場が広がると思います」

「ファンでなくても彼女の名前を知っている人が多かったし人気も高いだけに残念です」

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です