有働アナ 民放出。彼が亡くなるは誤解。脇汗対策は伝説?(映像)

スポンサードリンク

有働アナ 民放出。彼が亡くなるは誤解。脇汗対策は伝説?(映像)今年の春に長年レギュラーであった「あさイチ」を卒業した有働由美子アナウンサー。

番組を卒業しただけでなく、NHKを退社したということで、
今後の活動がどうなっていくのか注目されていました。

知的で美しく、高感度の高いアナウンサーということで、
これからもまだまだ需要もあります。

タレントして復活するのか、
別の会社に転職するのか、
もしくはフリーの道を行くのか・・・。

長く沈黙を続けていた有働由美子アナですが、
なんて6月2日に放送される民放番組、
「開局65年記念番組 日本テレビ+ルーヴル美術館『その顔が見たい!』」(後7時)
にて、リポーターとして出演することが明らかになりました!

番組の中で彼女はルーヴェ美術館を訪問したようです。

退職してから、オファーが殺到していた有動さんが選んだ仕事が、
まさかの海外ロケだったというのには驚きですね!

有働アナ 民放出

オファーが殺到していた有働由美子さんが、
ようやく民法に出演することが決まると、
ネットニュースになって注目されました。

フランスのロケの中で有働由美子さんは、
シャンゼリゼ通りを歩きながらも、
追突事故の犯人が警察から逃げるというハプニングに遭遇。

有働由美子さんは気合を入れて犯人を追跡するなど、
生粋のジャーナリスト根性でロケをやり遂げました。

有働アナは「確信したのは、テレビの制作現場は、局がどこであろうと、作り手の皆さんの熱意によるものなんだという事。これならばきっと、今後もやっていけるな…とホッとしました」と話されています。

長くNHKにいたということで、
そのイメージを払拭するのには時間がかかりそうですが、
今後、新しいイメージにすり替わるのも時間の問題でしょうね。

そのほか番組では、
フランスの皇帝ナポレオンや王妃マリー・アントワネットが描かれた名画の秘密についても迫っているそうです。

新しい姿に期待したいですね!

スポンサードリンク



有働アナの彼が亡くなるは誤解

かつてはあさイチの顔として人気だった有働アナですが、
長く独身であったことは意外な事実でした。

知的で美しくて、仕事もできる、
そんな女性が長く結婚しなかったのも、
自分のキャリアを優先させたのかも?

長く色恋的な報道のない有働アナですが、
過去に熱愛報道された彼氏は一般人の男性でした。

有働アナは2013年に彼氏がいることを報道されました。

気になる熱愛報道の相手ですが、
5歳年下の静岡で空調整備会社の役員をしている、
創業者の息子というお金持ちの方でした。

その彼は外見も内野聖陽さんに似たイケメンで、
過去に離婚暦があり3人の娘がいるものの、
かなりのハイスペックな方だと報じられてました。

一時期はこの彼氏との結婚も考えたみたいですが、
のちの遺産相続などの問題を絡めて、
籍は入れない決断に至ったのです。

そして、この有働アナの彼が、
亡くなったとしてネットで噂になったのですが、
それはなぜなのでしょうか?

それは昨年2017年3月に「女性自身」のインタビューの中での、
有働アナ本人の発言が発端でした。

結婚関連のインタビューの中で、
前に報道された彼とまだ続いてるのか質問されると、
有働アナは「後利益はなしですね」と否定し、
自分の飼っている愛犬と2人で長く健康に生きれればそれで良いと発言されました。

また、結婚願望があるのか聞かれると、
それも全くないと断言されました。

あれだけ素敵な男性に出会ったのに、
ここまで無な発言に至ったことが、
ショッキングであり、世間に誤解を与えたそうです。

実際に彼が亡くなられたかは謎ですが、
正式にどこからも公表されていないのが事実です。

有働アナの脇汗対策は伝説?

有働アナは2012年の5月の「あさイチ」にて、
自身が衣装の上から脇汗が目立っていたことから、
視聴者から苦情のFAXをいただいた苦い経験があります。

有働アナの脇汗に関して、
ネット以上でも議論を呼び、
頑張って脇汗を隠してる女性からは批評でしたが、
「気にならない」と肯定的な意見の方が多くありました。

そのあとの放送で、
「女性の脇汗どう思う?ランキング」という企画があり、
そこで有働アナは、自身の脇汗に対する見解を明らかにしてます。

ランキングの結果は、
5位:「頑張っているな」と思う
4位:周りへの配慮ができなさそう
3位:生理的に受け付けない
2位:信用できない
1位:清潔感がない

となりました。

これに対して有働アナは、
「脇汗って、頑張ってるとか、人に気を使うから出る汗腺だから良い人の証拠なのよ」
と主張しました。

また、「脇汗はかいて良いことにしよう、日本は。日本だけよ、こんなに女性の脇汗のシミにみんながいろいろ言うの」と不満をぶちまけました。

さらに共演者の井ノ原さんも、
「これ、ハラスメントですよ」と不快感を示し、「(脇汗は)いいじゃん、人間らしくてねぇ。動物なんだから」とコメントしました。

過去に問題になった経緯もあってか、
この発言もネットで注目を浴びました。

それでも、井ノ原さんのフォローが強く、
多くの人が肯定側に回りました。

対策も何も、そもそも気にするものではないと、
この考えは、確かに今の日本の女性には大切かも?

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です