平尾昌晃が死去(死因・病名は?)。息子(長男)が激変した理由(学歴)。逮捕歴は噂?

スポンサードリンク

平尾昌晃が死去(死因・病名は?)。息子(長男)が激変した理由(学歴)。逮捕歴は噂?多くの作曲を担当して、
日本の作曲界の大御所であった、
平尾昌晃さんが死去されたそうです。

アグネス・チャンや五木ひろしさんなど、
多くの大物著名人が、
平尾昌晃さんに追悼の言葉を出してます。

五木ひろし(69)が22日、大阪・新歌舞伎座で上演中の座長公演終演後にスポニチ本紙の取材に応じた。平尾さんに最後に会ったのは昨年末のNHK紅白歌合戦。以前、鼻に付けていた酸素チューブを外しており「元気になられたと安心していた」と、ショックを隠しきれなかった。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000000-spnannex-ent

特に五木ひろしさんにとって平尾昌晃さんは恩人だったようで、
体調を悪くしてからの話は辛いです。

平尾昌晃さんの死因や現在までの活動を振り返って見たいです。

平尾昌晃が死去(死因・病名は?)

平尾昌晃さんが亡くなったのは、
2017年7月21日の11時40分。

死因は「肺気腫」だったようです。
79歳でした。

 歌手で作曲家の平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺気腫のため都内の病院で死去した。79歳だった。「日劇ウエスタンカーニバル」の人気シンガーとして活躍後、作曲にも才能を発揮。布施明(69)の「霧の摩周湖」や五木ひろし(69)の「よこはま・たそがれ」、小柳ルミ子(65)の「瀬戸の花嫁」などヒット曲を書き下ろした一方で、歌い手としても畑中葉子(58)とのデュエット「カナダからの手紙」を大ヒットさせた。後進の育成にも意欲的だった日本の歌謡界のヒットメーカーが、天国へ旅立った。引用元:http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170723-OHT1T50019.html

平尾昌晃さんは作曲家として優れていただけでなく、
デュエットなど、シンガーとしての才能もありました。

また、若いシンガーに対して深い器で接し、
多くの方が人間性を評価されていました。

売れない人に対して救いの手を出すことも多く、
まさに作曲家の「兄貴的」存在でした。

平尾昌晃さんがいなかったら、
日本の今の歌謡界はないとまで言われてます。

偉大な作曲がいなくなってしまうので、
日本の音楽会にとっては大きな痛手ですね・・・。

五木ひろしとしての再デビュー曲「よこはま・たそがれ」は、もともと山口さんの詩として存在していた。よこはま たそがれ ホテルの小部屋――最後の部分が「あの人は 行ってしまった」だったところ、平尾さんが「行って行ってしまった」と変更。山口さんも「凄くいい」とゴーサインを出した。

五木は同曲で日本レコード大賞の歌唱賞を受賞。NHK紅白歌合戦にも初出場し、スターの仲間入りをした。

「僕の運命は歌謡選手権の最初の2週で決まったようなもの」と回想。「お二人に出会わなければ売れないまま終わってたかもしれないし、歌手を辞めていたかもしれない。僕を世に出してくれた大恩人です」と感謝した。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000000-spnannex-ent

平尾昌晃さんがいなければ、
今の五木ひろしさんは存在せず、
今の日本の音楽の歴史はあり得ません。

大切な財産を失った穴は、
今後も簡単に埋まることはないでしょう。

これからも平尾昌晃さんのような、
素晴らしい作曲家が誕生すれば・・・、
と考えますが、今の音楽の売れない時代では難しいかも?

スポンサードリンク



平尾昌晃の息子(長男)が激変した理由(学歴)。逮捕歴は噂?

平尾昌晃さんといえば、
少しノリの明るい息子が有名ですね!

平尾昌晃さんの次男の平尾勇気さんは、
俳優として多くのドラマに出演し、
父とは違う俳優の道で才能を発揮しました。

歌手としても売れており、
これからスター街道まっしぐらだと思われました。

しかし、最近になってバラエディ番組への出演が増え、
以前とは違ったキャラを見せてファンを困惑させました。

多くの人が平尾勇気さんが「激変した」と、
その経歴に何があったのか心配になったことでしょう。

ツーブロックの金髪に、
何かチャラい印象に進化・・・?

それでも根の良さそうな部分は、
以前から変わらず、
ファンが離れることはなさそうです。

父は慶應義塾を中退していますが、
平尾勇気さんもそれなりの高校に進学してたことでしょう。

学歴に関しては正式に公表されてませんが、
かなり頭が良かったと考えられます。

ただ分かる平尾勇気さんの最後の学歴が、
湘洋中学校ということだけ・・・笑。

しかし、ネット上では「逮捕歴がある?」と、
謎の噂などがあります。

実際にはそのようなニュースはありません。

ただ、テレビで六本木などで遊びまわってる話など、
普通の人と違った非日常的な言動が、
何か、顰蹙を買っていのでしょう。

結婚や嫁さんに関してはわかりませんが、
女性にモテないことはないと思うので、
今後、何かしら発表があるかもしれません。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です