高嶋政伸の告白「壮絶介護 」。美元の現在と離婚理由(テープ・写真)

スポンサードリンク

高嶋政伸の告白「壮絶介護 」。美元の現在と離婚理由(テープ・写真)高嶋政伸さんといえば、
家族に有名な高嶋忠夫さんと、
高嶋寿美さんがおり、介護生活が話題となっていました。

現在では高嶋忠夫さんも寿美さんも、
かなりの高齢になっており、
互いに介護が必要な状態になっているそうです。

2013年に放送された番組「カスペ」では、
夫の忠夫さんを、妻の寿美さんが支えるドキュメンタリーが放送され、
多くの方々の共感と感動を呼びました。

しかし、あれから5年の月日が流れ、
今度は妻の寿美さんも介護が必要な状況となり、
まさに「壮絶介護」という状態になっているのです。

高嶋政伸の告白「壮絶介護 」

社会問題にもなっている「老老介護」もあってから、
高嶋政伸さんのご家族の、忠夫さんと寿美さんの介護への関心は強まってます。

忠夫さんは過去に糖尿病を患い、
そこからうつ病、パーキンソン病と、
メンタルも体も限界に達していました。

そんな旦那を支える寿美さんの姿は、
世間から見たら、頼もしくも美しく映るのです。

しかし、2005年に高嶋政宏さんが女優のシルビアさんと結婚し、
2015年には次男の高嶋政伸さんが14歳年下の一般人と結婚し、
立て続けに結婚式も披露宴も行われませんでした。

これには、やはりご家族の事情があったみたいですね・・・。

現在、自宅には妻の寿美さんがだけが暮らし、
忠夫さんは介護施設に入っているそうです。

しかし、寿美さんもかなり衰弱しているとの話です。

ヘルパーにもお願いして、
生活はできているそうで、
高嶋政伸さんも度々、実家に顔を出してるそうです。

昨年8月には高嶋政伸さんに子供が誕生し、
孫の存在も、メンタルを支える上で、
頼もしい存在になっているそうです!

スポンサードリンク



美元の現在と離婚理由(テープ・写真)

高嶋政伸さんといえば、
元嫁のモデルの美元さんが知られてます。

「私は109万必要な女」というレッテルが貼られ、
世間から大バッシングを受けてました。

高嶋政伸さんの元嫁の美元さんがどんな方かというと、
プロフィールを見て見ましょう!

芸名: 美元(みをん、みうぉん)
本名: 芦澤 裕子(あしざわ ゆうこ)
生年月日: 1979年6月29日
出身地: 東京都
血液型: O型
身長: 173cm
体重: 不明kg
所属事務所: スタッフ・アップ(2012年解雇)

父親が日本人で母親が韓国人のハーフ。

2000年にミスユニバースジャパンで優勝するなど、
その美貌は確かなものでしたが、
後々、世間からは辛口の声が聞こえてきました。

高嶋政伸さんは美元さんと交際して、
わずか6日でプロポーズしてしまったそうですが、
その背景も、世間から冷やかな目で見られてしまう要因でしょう。

高嶋政伸と美元の馴れ初めは2007年12月15日に放送された、
テレビドラマ『大韓航空機爆破事件から20年 金賢姫を捕らえた男たち』で共演したことから始まりました。

2回のデートの後に、3回目のデートを待ちきれずに、
電話にてプロポーズしてしまったそうです。

しかし、なぜ、そのようなスピード婚になってしまったのか?

当時、高嶋政伸さんは、極度の不安症であり、不眠症であったと言われていました。

高嶋さんの心配性な心を逆手にとった、悪女なアプローチがあったのではないか?と言われています。

また、極度の潔癖症で、芸能界に入ってから女性との噂は少なかったのです。

結婚生活の最初だけ猫かぶりをし、
離婚し、そこから泥沼となりました。

生活費を請求したことは否定されておりましたが、
そんな美元さんは現在何をしているのでしょうか?

3年前の2015年2月5日に発売された「女性セブン」によると、
すでに再婚して子供もいると報じられてました。

美元さんの結婚相手は年下の投資家で、
「やはり金持ちか」と言われていました。

かつて同じ男性と2013年頃にデートしてる姿が目撃されているので、
健全な恋愛結婚であることもなきもせずあらずです。

互いに今が幸せならそれでいいですね!

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です