なべやかん 真相告白。替え玉受験(明治大学)。しくじり先生(動画)

スポンサードリンク

なべやかん 真相告白。替え玉受験(明治大学)。しくじり先生(動画)

芸人のなべやかんさんが、
26日に放送された「ノンストップ」の中で、
過去に話題となった替え玉受験事件の真相を告白しました。

ずっと言われていなかった過去だっただけに、
まず「そんなことあったの?」と驚く方が多いです。

そもそもなべやかんさんの露出も減って、
今の若者の間では知名度が低いので・・・。

番組の中でなべやかんさんは、
かなり良いことも言っていたので、
今後、拡散されて影響を与えると良いですね!

なべやかん 真相告白。替え玉受験(明治大学)。

もともとなべやかんさんは勉強が苦手な方でしたが、
六大学に入ってサークル活動することに憧れていたそうです。

そのことを知っていた父親のなべおさみさんが、
替え玉入学からの、裏入学を試みたそうです。

簡単に入学はできたものの、
合格してから入学するまで、
その3日前に大学から電話がかかってきたそうです。

大学側にとりあえずきて欲しいと言われ、
学校に行くと、写真を見比べられて、
そこで替え玉受験だったことがわかったそうです。

写真を見せられた時、「試験を受ける時の書類みたいのがあるんですけど、その写真に違う人間があるわけですよ。1枚がボクで1枚がまったく知らない人のが貼ってある状態。ボクはどっちかというと丸形だとすると、完全なキツネ顔なんですよ」と振り返り、「教授たちも写真が違うように見えるけど君から見てどう思うかね?」と聞かれたが「自分に何かあると父親の名前が出てしまうから、かばわないといけないっていうとっさの判断で受験の時はやつれていましたから、自分ですって言ったんです」と明かした。引用:スポーツ報知

顔が完全に違ったということですぐにバレて、
入学は取り消されてしまったのです。

まさかのことで本人も驚いたそうですが、
その後も人生を諦めずに頑張り続け、
別の道でしっかりと覚醒したのはよかったですね!

裏口入学の過去を隠さずに、
しっかりと背負って生きてきたという点、
なべやかんさんの人間性は改めてすごいなと思います。

スポンサードリンク



替え玉受験に対しての見解

なぜやかんさんは現在もで横行する、
裏口入学に対して、かなり素敵な意見を発してました。

「親が子どもを思う気持ちは感じますよね。この子の今後、そこの大学を出ることによって先の未来が開けるんじゃないかとか、そういう思いがあったと思う。親の過剰な期待と自分の甘えがひとつになってしまった。そこのところを自分がどうしたいのかっていう強い意志を示すべきなのかなと思います」

なべやかんさは、
大学入学がダメになっても、
そのあとにたけしさんの元に弟子に入ります。

芸人として目が出るまで、
毎日一生懸命に頑張り続け、
今の芸能界での地位があるのです。

今でも過去の失敗を振り返って話すこともできて、
人間的な引き出しの多さも、その失敗があるおかげですね!

医療大学の裏口はかなり悪質でしたが、
まだまだ発覚してない悪事はたくさんありそうです。

なべやかんさんのような方が、
いろんなことを発信してくれるのは、
きっと、今後の日本のためになりますね!

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です