aikoの骨折告白。全治何ヶ月?容態と完治まで(ライブ画像・動画)

スポンサードリンク

aikoの骨折告白。全治何ヶ月?容態と完治まで(ライブ画像・動画)aikoさんといえば、
可愛らしい外見とは裏腹に、
激しいライブパフォーマンスで知られてます。

そんなaikoさんですが、
なんと、今年行ったライブツアーの中で、
骨折していたことを告白しました。

シンガー・ソングライターのaikoが7日、東京・青海のZepp Tokyoで4月27日に始まったライブハウスツアー『Love Like Rock vol.8』(9ヶ所31公演)のファイナルを迎えた。アンコールでは「実は8月12日に足を骨折したんです」とまさかの告白。新潟公演で左足を骨折したことを隠してステージに上がり続けていたことを明かし、観客を驚かせた。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00000303-oric-ent

まさかの告白に多くのファンがびっくりしたことでしょう。

aikoさんのプロ意識、音楽に対する真摯な姿勢が再確認できる意味で、
非常にカッコいい話ではありますが、骨折の容態を心配する声も多いです。

これからも同じようなことは・・・して欲しくないですよね。

さすがに心配です。

aikoの骨折告白

今でも20曲を超えるセットは当たり前に、
全力でライブをこなすaikoさんですが、
まさか骨折してまでライブ挑むほどハートフルな方とは知りませんでした。

約4ヶ月半にわたるツアーの千秋楽は、「夢見る瞬間」からスタート。「プラマイ」「アンドロメダ」「恋をしたのは」などのヒットナンバーを含む24曲を惜しみなく披露した。

アンコールでは「恋をしたのは」「Loveletter」「キラキラ」を歌って大盛り上がり。興奮冷めやらず、絶叫にも似たファンのaikoコールを受けて再びステージに戻ってきたaikoは「ここで皆さんに言いたいことがあります」と切り出した。

「実は8月12日に足を骨折したんです」とまさかの告白。同日を含めて8公演、骨折したことを気づかせないほどエネルギッシュなステージを届け続けたプロ根性に、観客からは驚嘆の声があがった。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00000303-oric-ent

aikoさんが骨折したのは8月12日ということで、
かなり最近に骨折していたようです。

ファイナルまで気合いで切り抜けた、
その精神力はどこから来るのでしょうか?

女性アーティストに限っては、
ライブ自体を中止してもおかしくないレベル。

およそ8公演も折れた骨で突っ走った、
今年2017年のライブツアーは、
aikoさんの歴史の中でも伝説級です。

スポンサードリンク



容態と完治まで(ライブ画像・動画)

ライブ後の特別映像の中でも、
aikoさんは骨折してたことに触れ、
骨折するほど楽しかったと回想されてました。

決してネガティブに、
「頑張った自分」を見せないのが、
aikoさんの他のアーティストと違うところです。

ライブ終了後には、この日だけのために特別に用意された映像が映し出され「骨折するほど楽しかったです! 本当にありがとうございました」と直筆メッセージで感謝を伝え、長い旅路を締めくくった。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00000303-oric-ent

昨年、海外ではガンズアンドローゼズの、
アクセル・ローズさんが、
ツアー中に骨折し、完治するまで、
車椅子で公園に臨んでました。

立ったまま、安静にせずに動き回ったaikoさん、
そのプロ根性には恐れ入ります。

しかし、骨折した場所や種類によっては、
今後、悪い影響がありそうなので、
そこの部分の詳細が知りたいです。

さすがに医師は通してると思うので、
そこまで悪い部分ではなかったのかな?と。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です