松井珠理奈の鼻くそはかわいそう(画像)。精神の病気説(動画)

スポンサーリンク

松井珠理奈の鼻くそはかわいそう(画像)。精神の病気説(動画)

最近のAKBの話題といえば、
松井珠理奈さんの事件がほとんど・・・。

小学生の頃から同グループに入り、
当初から将来のエース候補だと言われていました。

しかし、現実は甘くなく、
要所で話題になるものの、
常に別のメンバーがエースとして君臨してきました。

総選挙の結果も悪くはなかったのに、
なかなか上に上がりきれない状況。。

そんな彼女がついに栄冠を獲得したかと思えば、
賛否両論の物議を醸す行動・言動が目立ち、
今まのエースの中でも難しい状況に追いやられてます。

特に総選挙の後の特番の中では、
彼女の顔にカメラがアップで寄り、
鼻にゴミのようなものが入ってるのが映し出されました。

ネットでは「鼻くそだ」だと言われ、
その汚名は今後も拭い去るのは難しい状況です。

松井珠理奈の鼻くそはかわいそう(画像)

松井珠理奈さんの鼻くそがカメラに収められたのは、
総選挙の順位が発表された後の、
彼女のスピーチの時間でした。

スピーチの時間はかなり長く、
松井珠理奈さんの姿も長く写っていたということで、
多くの視聴者が、彼女の顔の細部に目が言ったのです。

不運と言っちゃ不運ですね・・・かわいそう。。

この松井珠理奈さんが鼻くそらしきものを付けてる画像は、
すぐにネットの間で拡散され、今でもネタに使われる始末です。

総選挙の後には宮脇咲良さんと指原莉乃さんと、
色々と騒動がありました。

その結果、松井珠理奈さんは休養を発表されました。

休養を発表した後も、
ネットでは「鼻くそ」ばかり言われ、
まさにただの屍体蹴りのような状況なのです。

きっと、いやでも本人の耳に入ってるでしょうし、
プライドの高そうな彼女からする、
とんでもない屈辱であったことでしょう。

この子供のいじめのような状況がいつまで続くのか・・・、
本当に、あらゆる意味で、現在の松井珠理奈さんはかわいそうです。

スポンサーリンク



松井珠理奈のプロフィール

SKEでのキャッチフレーズは、
「1、2、3、4、ご一緒に、6、7、8、9、じゅりな〜!」。

AKBでのキャッチフレーズは、
「体育会系、チームK、唯一のJK、松井珠理奈です!」。

名前:松井珠理奈(まつい・じゅりな)

生年月日:1997年3月8日

出身地:春日井市知多中学校→菊華高校

出身校:愛知県春日井市

身長:163cm

血液型:B型

趣味:趣味は料理、お菓子作り、プロレス観戦

特技:テーブルクロス引き、犬・猫・鶏の鳴き声ものまね

苦手なもの:辛いもの全般、絶叫マシン、お化け屋敷

デビュー:2008年10月5日

所属事務所:アービング

松井さんは小学生の頃にAKBが紅白に出場してるのをみて、
同グループに憧れて、地元SKEのオーディションを受けました。

オーディションに合格してメンバーに入ると、
その小学生に思えない大人びた風貌が話題となり、
AKBの10枚目のシングル「大声ダイヤモンド」にて選抜メンバーに抜擢されました。

松井珠理奈さんの11歳228日での選抜メンバー入りは、
いまだに破られていない同グループの記録となっています。

当初はゴリ押しされているイメージで、
ちょっと顰蹙を買っていた時期もありましたが、
その後はコツコツと自力でファンを獲得してきました。

松井珠理奈の過去の選抜総選挙の結果

【第1回】19位(1,371票)

【第2回】10位(12,168票)

【第3回】14位(27,804票)

【第4回】9位(45,747票)

【第5回】6位(77,170票)

【第6回】4位(90,910票)

【第7回】5位(105,289票)

【第8回】3位(112,341票)

【第9回】3位(113,615票)

【第10回】1位(194,453票)

徐々に投票数が増えているのは本物ですね!

特に指原さん世代はグループの全盛期がすぎていた時期なので、
そこで投票数をコツコツと伸ばしていたのはすごいことです。

精神の病気説(動画)

昔の松井珠理奈さんと、
現在の松井珠理奈さんは、
あらゆる点で変化してると言われています。

単純に大人の女性になって綺麗になったこともありますが、
その分、変にドスの効いた部分が露わになっているのです。

特に言われるのが目の部分ですが、
昔よりも瞬きが少なく、変に強い眼光を放っています。

ネットでも松井珠理奈さんが怖いという意見が多く、
もともとファンの人も、確かに変化は著しいと認めています。

一説では、現在の松井珠理奈さんは精神的な病気なのではないかと言われています。

もともと、長くプレッシャーを背負い続け、
それに潰され続ける芸能活動でした。

今回の総選挙も、
間違いなく1位を取らないといけない状況で、
松井珠理奈さんはかなり焦っていたようです。

総選挙の前には鬼のようにSNSを更新し、
パフォーマンスにも支障が出ていました。

選挙の前の2日間は、
寝ることも食べることもできなかったそうで、
精神面だけでなく、体力的にも限界がきていたそうです。

選挙の後の問題のスピーチも、
健全な状態でなかったからこその言葉だったのでしょう・・・。

鼻くそと言われたり、パワハラと言われたり、
松井珠理奈さんの精神面はもはや限界なのかも?

今後の彼女の活動がどうなるかわかりませんが、
とりあえず、現場に戻って、できる限りのことはして欲しいですね!

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です