Gacktのピアスのブランドはどこ?ピアスの数を分析!

スポンサードリンク

Gacktのピアスのブランドはどこ?ピアスの数を分析!最近のGacktさんは軟骨などに、

数えきれない数のピアスを空けていますが、

かつてデビューしたての頃は、

ピアスは空けてなかったです。

この頃のGacktのピアスのブランドは?

この頃のGacktのピアスのブランドは?

「え?あのオシャレなGacktがピアスを開けてなかった?」

と意外に思う人もいるかもしれませんが、

正しくは「空いていたけど、塞がっていた」ということです。

Gacktはマリス時代にはピアスを空けていたが、

ある時期にムカついて、自分でピアスをちぎってしまったという。

それから、ソロになって数年後に、またピアスを開けたということです。

スポンサードリンク



Gacktのピアスの穴の数

Gacktがソロ直後に開けたピアスの数は3つで、

右耳に2つと、左耳に1つであった。

Gacktのピアスの付け方は、

右にポイントになるボタンとフープ型、

そして左にツノのような縦に長いピアスを付けていた。

今の軟骨だらけのGacktのピアスのブランドは、

どこのモノが予測もできないが、

ソロ直後の3つ時代は国内ブランドだったと言われている。

(ていうか浜田さんの番組に出演した際に、『朝起きたら血だらけ』という情報も聞きました)

最後に確認出来たGacktのピアスのブランド

そのGacktがかつて愛用してたと言われるピアスのブランドは、

Gigorとdefbreedのモノだと言われています。

実際にGacktが当時付けてたピアスと同じようなデザインのモノで、

そのブランドの商品の中にもあった!

今のGacktは間違いなう他のブランドを愛用してるだろうが、

おそらく自分で関わってるシルバーアクセサリーブランドではないか?と自分は考える。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です