ソニンがアミューズに移籍した理由。現在までに結婚も子供も我慢?(画像)

スポンサードリンク

ソニンがアミューズに移籍した理由。現在までに結婚も子供も我慢?(画像)歌手で女優のソニンさんですが、
なんと、福山雅治さんや、
サザンが所属する音楽事務所「アミューズ」に、
今年2018年1月1日に移籍していたことが明らかになりました。

今までとは違う大きな事務所に移ったことで、
今後の快進撃に期待できそうですが、
ソニンさんが移籍に至った具体的な理由はなんだったのでしょうか?

やはり、これまでにも精一杯頑張りながらも、
なかなか華が咲かない状況に嫌気がさしたのでしょうか?

ソニンさんは今回の移籍に対して、

「唯一無二の魂と生命力とエネルギーをこれからも胸に、より多くの方々に感動をお届けできるよう精進して参りますので、どうぞよろしくお願い致します」

とコメントを出したました。

ソニンがアミューズに移籍した理由

ソニンさん自身がアミューズに移籍することに関して、
以下のような理由を挙げています。

「アミューズは、うらやましいほどに愛あふれる大きな家族という印象が深く、ライブの尊さを大切に、そして、しっかり外にも広く目が向いている姿勢に、自分も大家族の一員になれたならどんなに世界が広がるだろうという想いを抱きました」

やはり、今まで出来なかったこと、
これからやりたいことをするためにも、
アミューズの力が必要だったということでしょうか・・・。

特にアミューズの視野の広さに期待を抱いていそうですが、
もともとソニンさんは、歌唱力にも演技力も定評があり、
ポテンシャルを持て余している印象は強くありました。

特に「愛」という言葉と「大家族」という言葉、
強く響くようなコメントだったなと思います。

34歳という年齢ではありますが、
これから新しいスタートを切るということで、
ソニンでは今まで以上に気合い十分です!

「アミューズの一員として、ここから新しいソニンとしての本当のスタートを切ることが、楽しみであり、より一層気持ちが引き締まる思いです」

新しいソニンという言葉があるように、
今までとは全く異なるソニンさんの姿が見れると思えば、
長く長く応援してきたファンも嬉しいことでしょうね!

スポンサードリンク



ソニンは現在までに現在までに結婚も子供も我慢?(画像)

主に2000年代に「カレーライスの女」などで有名になったソニンさん、
女優業では「高校教師」で生徒役を好演し話題となっていました。

普通に考えて、その後に波に乗っててもおかしくなかったのですが、
ソニンさんは名前は、時代が変わるごとに聞かなくなってしまいました。

多くの人はソニンさんの所属していた事務所が小さいからだと憶測しており、
また、単純に時代が悪かったという方も多くいます。

冷静に考えれば松浦亜弥さんなどと世代が近いですが、
モー娘。系の需要が大きすぎる時代だったのも大きいです。

元モー娘。にだって、仕事が少ない方が多いですから・・・。

現在までにソニンさんは結婚もしておらず、
また子供もいません。

意思の強い方なので、
きっと我慢されていたのかな?と。

2012年にはアメリカに留学に行くなど、
しっかりと自分を磨いてきました。

今後、アミューズに移籍することで、
華を咲かせ、普通に恋愛もして結婚もして、
女性としての幸せも手に入れて欲しいですね!

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です