BABYMETAL 追悼コメント。藤岡幹大さん死去に「私たちはひとつ」

スポンサーリンク

BABYMETAL 追悼コメント。藤岡幹大さん死去に「私たちはひとつ」ギタリストの藤岡幹大さんが亡くなってくから、
各方面で大きく報道されていますが、
その中でも気になるのは長年連れそったベビメタメンバーです。

多くの追悼コメントがありますが、
その中でもベビメタを長く応援してきた方は、
藤岡幹大さんの死去を今だに受け入れられないようです。

やはりアイドルのファンというのは、
熱狂的を通し越して、家族的な絆が生まれますから、
ファンにとっても良い兄貴的存在だった藤岡幹大さんの死去は、
メディアの想像を超えるほどに感傷的な言葉を多く生んでます。

そして、ついにベビメタメンバーからも、
藤岡幹大さんに対する追悼コメントが発表されましたが、
その内容がとても素敵だと話題になっているのです。

BABYMETAL 追悼コメント

ベビメタメンバーの、
藤岡さんに対する追悼コメントは、
ツイッターにて英語にて囁かれました。

「“小さな”神ギターがメタルギャラクシーへ旅立った。彼がギターマスターのホールズワースとともに、壮大なギターセッションを楽しんでいることを願っている」

ロックスターチックなユニットの世界観を崩さない、
雑妙な形での追悼コメントに、きっと藤岡さんも喜んでいることでしょう。

さらに、ベビメタメンバーは、
その言葉を発信した後に、
「私たちは一つ。あなたは永遠」と綴りました。

36歳という若さということで、
誰も信じられなかったことでしょう。

スポンサーリンク



藤岡幹大さん死去に「私たちはひとつ」

藤岡さんが亡くなって悲しみに暮れる、
ベビメタメンバーとメイト達ですが、
こういう時期こそ結束力が発揮されるとして、
今年のユニットの更なる飛躍が期待できます。

日本人ギタリストにして、
もっとも海外の観衆を相手にしたのは、
きっと藤岡さんが初めてで、
最も海外の方に名前が売れた方かもしれません。

海外で大きな観衆の海を目の当たりにした、
ギタリスト人生は、尊敬されるべきです。

藤岡さんのツイッターに「訃報のお知らせ ギタリスト藤岡幹大が平成29年12月30日に天体観測中高所から落ち療養の最中、平成30年1月5日夜容態が急変し娘2人に見守られながら享年36歳で永眠いたしました。ファンの皆様、関係者様、全速力で生きた彼のことを今後も愛して頂けたら幸いです。ありがとうございました。妻」と投稿された。引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180109-00000158-sph-ent

2人の娘さんも辛いと思いますが、
大人になっていくほど、
自分の父親がどれふだけ偉大だったか気づくと思います。

嫁さんからは、
「今後も愛して頂けたら」という言葉がありますが、
ベビメタメンバーと駆け上った激動の数年間の歴史は、
日本の音楽シーンの中でも特別だと思うので、
記憶だけでなく、記録の世界でも長く残り続けることでしょう。

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です