MAIKO(ZONE)が芸能界復帰!現在は結婚してヨガのインストラクター。旦那と子供は?(画像)

スポンサードリンク

MAIKO(ZONE)が芸能界復帰!現在は結婚してヨガのインストラクター。旦那と子供は?(画像)名曲「シークレットベース」を生んだガールズバンドの「ZONE」ですが、
今のゆとり世代の大人にとって昔を思い出すバンド。

特にシークレットベースを聴くと、
子供の頃の夏を思い出す方も多いことでしょう。

そんな「ZONE」の中でも、
「癒し系」「ヴィジュアル担当」として人気だったのが、
ベースを担当していたMAIKOさんです。

音楽番組にZONEが出演すると、
他メンバーは一生懸命しゃべってても、
MAIKOさんはのほほんと微笑んで座ってだけでしたが、
男性からの歓声は、誰よりも大きかったです。

そんなMAIKOさんですが、
現在は音楽とも芸能界とも離れ、
自分の地元・北海道にて普通に暮らしていました。

結婚してヨガのインスタラクターをしていたMAIKOさんですが、
この2018年に、芸能界への復帰を決めたのです!

あのMAIさんが再びメディアで見れる日が来ると、
多くの元ファンが歓喜しているのです!

復帰する際の芸名は「MAIKO」から「MAI」に変更するようです。

MAI(ZONE)が芸能界復帰!現在は結婚してヨガのインストラクター

MAIさんはバンド「ZONE」の活動終了と共に、
2014年に芸能界引退を決めていました。

地元の北海道に戻り、
そこでヨガのインスタラクターとして活躍し、
普通に結婚し、第二の人生を順調に歩んでいました。

そんな彼女が、なぜ今更芸能界復帰を決めたのでしょうか?

それは今の自身の仕事であるヨガから、
あることに気づいて、音楽からヨガで人の支えになる可能性を見つけたからだと言います。

「今度は音楽という形ではなく、ヨガを通してみんなの心の支えになれたら」

最初はヨガスタジオの受付嬢だったものの、
1年後には専門学校を経てインスタラクターに転身、
そこでヨガの魅力を発見したそうです。

「芸能界では結果が全てだったり、常に気を張ってなきゃいけない状態が何年も続いてましたが、ヨガの教えで、『ありのままの自分でいい』『結果に執着しなくていい』と今までの考えと真逆のことを教えてもらって、すごく楽になったんですよ。ヨガを知ることで、昔は無理してたんだと気づきました」

中学生の頃から忙しい日々を過ごしていた彼女にとっては、
ゆっくりと自分と向き合えるヨガが、なお、魅力的に感じたそうです。

バンドマンという形ではありませんが、
この先、またZONEのメンバーとして、
シークレットベースを演奏する日が来るのか・・・。。

旦那と子供は?(画像)

現在のMAIさんはすでに結婚してる身ですが、
どのような相手と結婚されたのでしょうか?

北海道に住む一般人の男性のようですが、
馴れ初めや職業というのは非公開です。

芸能界復帰のニュースには、
子供がいるようなことは書かれていませんが、
結婚した年齢的に、ちょうど妊娠と出身をしていてもおかしくないです。

子供はいない、もしくはいても非公開ということでしょうね。

MAIさんは昔から流れに身を任せていくタイプなので、
公表しないということは、いないと考えたほうが近いです。

「こういうお話をいただけたのは、私にとって必要で、何か意味があるからなんだろうと思うので、無理せず、流れに身を任せていきたいですね」

ヨガの道に行ったということで、
自然体な自分を見せる必要もあると思うので、
自分のことに対しても素直であるべきだと。

ZONEとして2005年に解散して、
10年後に名曲「シークレットベース」の歌詞通りに、
一時的に再結成しました。

ヨガのインスタラクターになった後も、
曲がヒットした当時の付き合いの方と仲良くしてるようで、
昨年の2017年9月には、キッズウォーに出演してた斎藤さんと飲んでる写真がインスタにアップされました。

まだまだ仲良くしてる点、
今後も、昔の繋がりでの仕事もありそうです。

もう一度、ZONEのシークレットベースが聴きたいですね。

もちろんJack&Queenの曲なども、もう一度・・・。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です