桜井和寿の元嫁・ゆかりの娘(長女)の現在(画像)。乳がんはガセ。不倫と目撃談

スポンサーリンク

桜井和寿の元嫁・ゆかりの娘(長女)の現在(画像)。乳がんはガセ。不倫と目撃談Mr.Childrenのボーカル・桜井和寿さんは、
2000年の6月にタレントの吉野美佳さんと再婚していますが、
それまでに結婚していた元嫁の「ゆかり」さんはどんな人だったのか?

すでに離婚して18年の歳月が流れていますが、
現在も交流はあるのか、再婚はされているのか、
一般人の方なのであまり露骨は情報はありませんが、
わかる限りのことを調べて見ました。

多くのバンドマンが不倫と再婚を経験されていますが、
その中の一人に桜井さんがいるのは意外ですよね。

それでも誠実な愛情を感じるのは、音楽性の素晴らしさがあるからということで、
「ただしイケメンに限る」のように、「ただし桜井さんに限る」という才能で、常識の何かを超えていらっしゃります。。笑

桜井和寿の嫁・ゆかりと娘(長女)の現在(画像)

桜井和寿さんと元嫁のゆかりさんの間には、
1994年の6月に女の子が一人誕生しています。

入籍したのも94年だとすると、
デキ婚だったのでしょうか・・・。

第一子の誕生が1994年で、離婚されるのが2000年と、
6年間という短い結婚生活だったことになります。

ゆかりさんは桜井さんの元マネージャーで、
売れてない時代から桜井さんを支えていました。

結婚して幸せになれば、
まさかに感動的な展開!のはずでしたが・・・。

それでも名曲である「抱きしめたい」は、
ゆかりさんのために作った曲なので、
作品としては、元嫁への愛情が恩恵に残ってることになります。

ゆかりさんとの間の長女は今年で24歳なので、
すでに大学を卒業して就職してる年齢ですね。

桜井和寿さんが面倒を見ていたそうなのですが、
元嫁と子供は、たまに会っていたりしたのでしょうか?

父と母をよく知る娘は、
さぞ強く育ったことでしょうね!

ちなみに地下アイドルの桜井優歌さんが、
桜井さんの長女だという噂がありますが、
それは生年月日的にありえないです。

本人の写真を見てみると、
桜井さんに似てる要素が全くないですし・・・。

そういえば、バクチクの桜井さんも、
息子が某バンドのメンバーだと噂されていますが、
それもガセネタのようです。

同じ「桜井」で同じようなことで誤解されるなんて面白いですね。。笑

スポンサーリンク



離婚の理由は不倫

昨年の某歌手の不倫騒動の時には、過去の例として桜井和寿さんの過去も引き合いに出されましたが、
そこで初めて桜井さんがバツイチであること、しかも離婚の原因が不倫であったことを知った人が多いのです。

桜井さんとゆかりさんが結婚されたのは94年ですが、
離婚したのは6年後の2000年。

しかし、不倫が発覚したのは1997年と、
離婚して再婚するまでに、ある程度のタイムラグがあったのです。

やはり娘の存在もあってか、
互いにすぐに分かれる決断には至らなかったのでしょうか?

不倫相手の存在を知りながらの、
97年から00年の3年間の結婚生活は、
一体、どのような内容だったのか・・。

やはり元マネージャーから始まってるだけに、
ミスチルがバンドとして大きく成長していく過程を、
邪魔はしたくなかったのかな?と。

今のミスチルがあるのも、
売れない時代にゆかりさんが一生懸命に、
営業などの業務をこなしたおかげです。

男と女としては途中でダメになったかもしれませんが、
良き戦友として、互いにリスペクトしてる部分は残っているのでしょう。

ちなみにゆかりさんは桜井さんよりも、
5歳年上で、現在は50代前半です。

桜井さんと別れた後も、
幸せに暮らしてて欲しいですね・・・。

乳がんはガセ

現在の桜井さんの嫁の吉野美佳さんは、
ネットで「乳がんなのでは?」と、
根も葉も無い噂が立っています。

この嫁さんの乳がんの噂は、当然ガセなのですが、
最近では「ゆかり」さんの名前にひっついて調べられているそうです。

吉野さんの噂が、そのまま前の嫁さんのゆかりさんに飛び火しただけという、
なんともひどい話ですが、そもそもなぜ乳がんだという噂が出たのでしょか?

実は過去にテレビ番組の中の乳がん特集にて、
吉野美佳さんと同姓同名の主婦の方が出演し、
そこで誤解が生まれたというのです。

乳がん特集に登場した女性の名前は、
「吉野美香」と感じが一文字違うというのに、
その噂の広がり方は、ちょっとひどいですね・・。

結論から言えば、
ゆりかさんはもちろん、
吉野美佳さんも乳がんではありません!

目撃談

桜井さん及びミスチルが売れない時代から、
支え続けたゆかりさんですが、
昔のミスチルと知っている一部の人は、
少なからず、目撃したことはあったようです。

現在の若手バンドでも、
女性のマネージャーというのは、
ステージの近くにいたりしますが、
過去のミスチルも、それと同じような感じだったのでしょう。

古いファンのみが目撃したことがあるゆかりさんですが、
現在は全く姿が見られていません。

流石にミスチルのライブにも足は運ばないのかな?と。

離婚した当時は、慰謝料もしっかりと払われているので、
仕事に追われるような日々からは解放されているかもしれません。

ミスチルの将来性に夢を持って、
一生懸命に営業に回った彼女の姿を思い浮かべると、
音楽1つが自分らに届くまで、どれだけの物語が隠れているのか、
アーティストの経緯は簡潔に語られがちですが、
素晴らしいバンドほど、いろんなドラマに揉まれているんだなと。。

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です