山中拓也(オーラル)の出身中学・高校・大学。卒アルや両親や子供の頃の生い立ち(画像)

スポンサードリンク

山中拓也(オーラル)の出身中学・高校・大学。卒アルや両親や子供の頃の生い立ち(画像)

最近のバンドマンは自分の経歴をハッキリさせて活動される方が多いです。

オーラルに関してはメンバーが出身中学から、高校、大学まで公表しています。

オープンにしてるというよりも、学生の頃からバンド活動が目立ってた方が多く、当時からのファンの間では知られているので、今更隠しても仕方ない感じなのではないでしょうか?

実はかなりの秀才の集まりだというのが、オーラルの意外な真実です。

ボーカルの拓也さん筆頭に、メンバーの出身高校から大学の偏差値はとんでもなく高いのです!

山中拓也のプロフィール

本名:山中拓也(やまなか たくや)
出身地:奈良県
生年月日:1991年(平成3年)3月2日
血液型 :AB
担当  :ボーカル、ギター

山中拓也(オーラル)の出身中学・高校・大学

中学:奈良市立二名中学校
高校:奈良県立奈良高等学校
大学:関西学院大学

奈良出身の拓也さんですが、出身高校は奈良の名門「奈良県立奈良高校」なのです!

奈良高校といえば偏差値70オーバーのとんでもない高校です。関東でいうならば湘南高校や塾高に筆頭する偏差値です。

ベースのあきらさんも同じ奈良高校ということで、かなり偏差値の高いバンドだとわかります。

大学は兵庫にある「関西学院大学」に進学してます。近畿地区屈指の名門ということで、高校時代からもしっかりと勉強されていたことがわかりますね!

スポンサードリンク



卒アルや両親や子供の頃の生い立ち(画像)

拓也さんは4歳から6歳までタイに住んでいました。

幼稚園の頃は泣き虫で、お母さんが幼稚園から帰ろうとするとすぐに泣いてたそうです。可愛いですね!笑

5歳年上の兄貴が音楽的な影響を与えたとされ、小4からベースを弾いていたそうです。当時はラルクに憧れていたとか・・・。

小学校の高学年になった頃には、学校で学級員を務めるなど、周囲を引っ張るキャラに変わっていったそうです。

中学の頃に同じマンションに住んでたGLAYファンの女の子とバンドを組み、中学3年の文化祭が初めてのステージでした。

山中拓也さんは高校時代に今のオーラルのあきらさん(ベース)とバンドを組んでいますが、当時はどのような学生生活を送っていたのでしょうか?

名門の高校に入って、そこから名門大学に進学したそうですが、当時からバンド漬けの毎日を送っていたそうです。よく勉強と両立できましたね・・・もともとキャパのある方々だったのでしょうか。

高校3年生の頃にはバンドを中断させて、塾に入って勉強三昧の毎日に変わったそうです。しっかりしてるバンドマンです。。笑。。ラッドの野田さんが何人もいるようなバンドでしょうか??笑

また、寿司屋の宅配のバイトをしていたそうで、宅配の最中に曲を作ったりしていたそうです。なんとも山中拓也さんは仕事が良くできたので車での配達を任させ、その車の中で音楽ラジオなどを聴きあさり、いろんなインスピレーションを受けていたのです。当時の彼らの曲のほとんどが宅配の車の中で完成されていたのです!

19歳の頃には大人に反抗して自主レーベルを作るなど、かなり活発な活動をしてます。なかなか真似できませんね・・・。

大学でオーラルを結成した頃には4人で共同生活を始めて、そこでは拓也さんはわがままな子供のような感じで扱われていたそうです。

23歳で信頼できそうな大人たちと出会い、ようやくメジャーデビュー。大学生でいう就職する時期なので、この時期にしっかりとデビューを決める感じもすごいですね!

オーラルのために会社を作ってくれるとまで言われたり、当時からポテンシャルが認められていたんですね!しかし、1年は関西で活動したいと粘り、その要望も受け入れてもらえるなど、かなり良い信頼関係で結ばれています。

「エミリー」の歌詞で歌われてる女性とは、これよりも少し前に別れたんでしょうか?バンドで忙しい中、きっと彼女のことも心残りだったのかなと考えると、傷つくことも色々あってかわいそうな気もします。

デビューの後は病気に悩まされながらも、着実にファンを獲得して、大箱を埋めてオリコン上位にも入るバンドに成長しました。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です