ヴァンゆんがドッキリに蛇(ボールパイソン)使用で炎上?謝罪動画UPか••

美男美女の夫婦系ユーチューバー「ヴァンゆん」。

彗星の如くYouTube界に現れて以来、凄まじい勢いで登録者数を増やした業界の人気者です。

かねてから「実は二人は付き合っているのか」など噂があり、色恋テイストの動画がアップされると、ほぼ当たり前に炎上していました。

単純に、互いに異性のファンが多いということで、嫉妬が発端であるのは間違い無いです。

過去、それほど悪いことはしてないのに炎上してきた二人ですが、2021年8月24日にアップした動画の内容を巡って、初めて「らしい」理由で炎上しました。

ヴァンゆんが炎上した動画のコンテンツ内容は「ドッキリ系」でありました。

ヴァンゆんがドッキリにボールパイソンをおもちゃのように使用し炎上

2021年8月24日にアップされたヴァンゆんチャンネルの「アポなしで新居侵入。朝起きたらベッドがヘビだらけになっている」というタイトルの動画。

動画の内容は、ヴァンちゃんが、新居に引っ越したゆん君に対して、朝起きたら、ベッドの周りをヘビで囲うという内容のドッキリ系です。

この内容をめぐってはコメント欄などで賛否両論です。

ヴァンゆんのヘビドッキリ動画への批判的な反応

・ヘビがおもちゃのように使われててびっくり

・可愛いけど、これは批判の的になるかも?

・これ大丈夫?

・ヘビ好きからしたら、ちょっと嫌な動画

これこれ動画でも取り上げられるヴァンゆん

コレコレさんの動画でも早速話題になっているみたいです。

コレリスの反応を見てると、やはり厳しめです。

犬や猫を同じ形でドッキリで使ったら炎上するのに・・・という意見が目立ちます。

今年はGACKTさんが犬を使った動画で炎上した名残も残っているので、過去にコラボしたヴァンユンにも飛び火したのでしょうね。

ヴァンちゃんは元々ヘビが好き

動画の中でヴァンちゃんが普通にヘビと戯れてる姿に驚く声が多くありました。

実はヴァンさんは、昔から爬虫類が大好きなようで、過去にはSNSにへびを首に巻いた写真をアップしていました。

蛇に対して嫌な気持ちがなかったことが唯一の救いです。

これでヘビを悪者のように扱っていたら、炎上はさらに激しくなっていたことでしょう。

動物保護団体が動くことはなさそう

批判的な声の中に、保護団体などが動くと書いている人もいたみたいですが、実は蛇がコンテンツでこのように使われるのは過去から変わりません。

正直、今回のドッキリの内容自体がとてもベーシックで、ありきたりです。

やはり、元々二人の動画が嫌いない人が、アラを探して騒いだのかな?という印象が強いです。

嫉妬って怖いですね。

 

おすすめの記事