Yoshikiの金スマ出演動画で号泣。hideとTAIJIの自殺。信じない理由

スポンサーリンク

Yoshikiの金スマ出演動画で号泣。hideとTAIJIの自殺。信じない理由Yoshikiさんといえば最近になってメディアで見かける機会が増え、
今まで謎だった私生活や、普段の仕事ぶりなど、
テレビで個人的な話をされては、必ず大きな反響がありました。

今だに圧倒的な需要を誇るロックスターですが、
今までのYoshikiさんの経緯は波乱の連続でした。

父親を幼少期に亡くしたことや、
バンド結成から、メジャーデビュー、
そしてエックスの解散・・・。

海外で大きな成功を収められ、
日本人としてYoshikiさんは誇らしい存在です。

最近のメディア出演でわかる、
Yoshikiさんの意外一面や、
過去起きたことへの意見。

昨日は中居正広さんがMCを務める、
「金曜日のスマたち」に出演し、
過去にエックスのメンバーであったhideさんについて語りました。

そこでYoshikiさんが見せた涙は、
多くの人の号泣を誘いました。

Yoshikiの金スマ出演動画で号泣

Yoshikiさんは3月30日の金曜日に放送された、
「中居正広の金スマスペシャル」にゲストとして出演されました。

中居さんとYoshikiさんの共演ということでインパクト抜群・・・、
これまでに直接な関連はあったでしょう?
(確か木村拓哉さんの嫁・工藤静香さんが過去にYoshikiさんと熱愛してました)

番組の中でYoshikiさんは、
hideさんの回想VTRを目にし、
早々と涙していました。

Yoshikiさんの涙などなかなか見れないもので、
多くのファンは、その早すぎる涙に感動し、
ヒデさんとYoshikiさんの友情やメンバー愛の思い出に浸ったことでしょう。

hideさんが亡くなった当初から、
Yoshikiさんは「自殺するタイプの人間ではない」と語っていました。

それでも、金スマに出演したYoshikiさんは、
「自分がエックスに誘わなければ死んでいなかったのではないか」と、
なんとも複雑なコメントを残していました。

ヒデさんがエックスにいなければヒデさんらしい生涯はなかったでしょうし、
今のX JAPANは存在していません。

のちのバンドの成功云々よりも、
一人の友人の命を大切に思いやったコメントに、
多くの方が感動し、涙しました。

スポンサーリンク



hideとTAIJIの自殺。信じない認めないの根拠

hideさんは1998年に亡くなり、
そのあとの2011年にはTAIJIさんが亡くなってます。

大切なメンバー2人もなくしてしまったという境遇は、
ロック界でも珍しいと思います。

hideさんが自殺ではないと今で言い切っている限り、
同じように、事故だったと信じるファンも多いことでしょう。

まず、亡くなった当初の会見では、
ヒデさんの兄弟の方が自殺だと言わなかったこともあります。

人柄をよく知ってるYoshikiさんが、
そういうことをするタイプの人間ではないというからには、
きっと、違うのだろうと・・・・。

金スマの中でYoshikiさんは、
メンバー2人のことを思いやりながらも、
「ヒデとタイジの夢。それは僕の夢でもある。海外はまだ少し扉を開いただけ。ほんの少しだけ風穴が空いただけ」と語りました。

この言葉の真意は、
今までの海外でYoshikiさんの実績は、
二人の夢に比べたらまだまだまだという意味だと思います。

前にニコ生にてYoshikiさんが、
GacktさんにSKINの件について触れてました。

すでに消極的になっている、
もしくは忘れられたものだと思っていたので、
Yoshikiさんの口から出たことに驚きました。

MIYAVIさんとGACKTさんがハリウッド進出し、
海外での需要を獲得してるという点で、
本気で世界を取り最後の砦はSKINなのかなと。(個人的意見)

SKINで亡くなった二人の夢を追いかけるYoshikiさんがいたなら、感激です。

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です