YUKIの子供は何人?(名前/年齢)。突然死した長男への歌の曲名。原因がタバコ説の信憑性

ジュディマリの元ボーカルとしても、ソロアーティストとしても、常に第一線で活躍されるYUKIさん。

派手なメディア出演がないまま、長くアリーナクラスで活躍できるような女性ソロアーティストは、YUKIさん以降に現れるのでしょうか?

そもそもYUKIさんは、ジュディマリに在籍していたことから、ソロになった後の苦難など、アーティストとしてのストーリーが壮絶なのです。

真心ブラザーズのYO-KINGさんと理想的な出会いをし交際を重ね、2000年に結婚されるまでは多くの人が「完璧な女性」だと思っていました。

しかし、その後の子供の突然死のことがありました・・・。

人としての幸せもどん底も知っているからこそ、多くの人に共感と説得力を与え続け、さらには楽曲もビジュアルも劣化しないとなれば、長くアリーナ会場を埋める人気を保持できる理由がわかります。

ある意味では安室奈美恵さんに似ている部分がありますが、YUKIさんは場合は、あくまシングソングライターでもありますので、その才能や曲の鮮度の保持まで見事なのです。

しかし、気になるのは、現在のYUKIさんの子供です。

そして、第一子の子供の詳細ですね。(多くの憶測が飛び交うので)

YUKIの子供の名前。何人いて年齢は?(学校・画像)

実は現在のYUKIさんには、2人の子供がいます

正しく言えば、初出産の長男は幼児の時点で突然死で亡くなり現在は次男と三男がいるということになります。(産んだのは3人です)

第一子(男・長男) 2003年4月誕生 2005年3月に1歳11ヶ月で突然死
第二子(男・次男) 2006年8月誕生 2022年時点で16歳
第三子(男・三男) 2009年5月誕生 2022年時点で13歳

第三子を出産した当時は、世間でも大きく取り上げられました。

元JUDY AND MARYで歌手のYUKIが第3子となる男児を出産したことを1日、公式サイトで発表した。母子共に健康で、現在は新しい家族との穏やかな生活を楽しんでいるという。

今後の音楽活動については「今までどおり、家族の生活を最優先にしたペースで続けていきたい」としており、ファンに向け「引き続き温かく見守っていただければ幸いです」と結んでいる。引用元:http://www.oricon.co.jp

新しい命を授かったことで、多くのファンが歓喜しましたが、出産後の子供の話題は少ないです。

YUKIさんが長年、若々しい美貌を維持していることで、「二児の母に見えない!」と評されることはありますが・・・

性別は男の子であると、出産後のニュースで明らかになっていますが、その子供の名前や顔写真などは一切公表されていません

Yukiの子供の名前は「大地(だいち)」や「響(ひびき)」が候補?学校は目黒区か

一部の噂はYukiさんの子供の名前は「響(ひびき)」や「大地(だいち)」と言われてましたが、この情報のソースは不明で、信ぴょう性は薄いです。

子供はすでに小学校、中学校を卒業して、高校、大学に進学する時期ですが、その学校の場所も公表はされてません。(名前が非公開なので当たり前ですが)

それでも、YUKIさん本人が出した書籍の中で、目黒区に住んでいる記述があるため、「子供は目黒区の小学校に通ってるのかも?」と、ファンの間では憶測が立てられています。

今でも絶対的なカリスマ性を誇るだけに、YUKIさんの子供が通ってる学校がバレるのはまずいですね・・。

そもそも最近では、住んでる場所に関しては言及されていないので、もう目黒から引っ越してる可能性がありますし、仮に住んでても、目黒区にはない他の私立に通ってる可能性だってあります。

この部分は子供が本当に大きくなって、芸能系の活動をしない限りはわからないことでしょう。

YUKIの突然死した長男への歌の曲名とアルバム(動画)。原因がタバコ説の信憑性

YUKIさんは2000年の9月に結婚され、2003年の4月に第一子の息子を出産しました。

ソロ活動も順調で、私生活も仕事も幸せに満ちてました。

しかし、2005年の3月の上旬、YUKIさんは第一子の長男を突然死で亡くしてしまいました。

長男の亡くなった年齢は1歳と11ヶ月と、まだまだ物心が付かない年頃でした。

亡くなってしまった長男の、突然死の原因は、乳幼児突然死症候群(SIDS)でした。

一部ネットでは、Yukiさんが愛煙家だったということもあり、”タバコが原因ではないか?”と噂になりました。

しかし、病気のことを調べるほどに、その説は信憑性が薄いです・・・。

乳幼児突然死症候群というのは、元気な子供が、健全な環境で育てられててもありえる病気なのです。

Yukiの長男を襲った乳幼児突然死症候群(SIDS)による突然死

日本の統計では4000人に1人が、この乳幼児突然死症候群で亡くなっています。

日本の乳児の死亡原因の第二位とされ、ヨーロッパでは1位とされるほどメジャーなことです。

タバコで発症の確率を減らすことはできますが、それが原因だと説を立てるのは、あまりにも残酷です。

当時のYUKIさんは、「33年間生きてきた中で一番辛かった」と語り、自身のホームページでは、「いつも通り『おやすみ』を言ったままの突然のお別れでした」と、旦那の真心ブラザーズのYO-KINGさんと連名でコメントを出しました。

YukiとYO-KINGの息子が突然死した後のコメント

2005年の3月に1歳弱で突然死した長男。

子供が亡くなった後、YukiさんとYO-KINGは連名で直筆でコメントを出しました。

こんにちわ。
今日は、かなしいお知らせをしなければなりません。
先日、私たちの息子が安らかな永い眠りに就きました。
いつも通り元気に過ごし、いつも通りきげん良く、
いつも通り「おやすみ」と言ったままの
突然のお別れでした。

1年と11ヶ月の間、私たち3人は本当に幸せでした。

私たちは息子を、精一杯愛しました。
これからもずっと、愛しています。

息子の誕生から今日まで
いろいろと気にかけて頂き、ありがとうございました。

これからも私たちは、いつも息子と一緒です。
そして彼の分までしっかりと、生きていこうと思います。
よろしくお願いします。

2005年3月17日 YO-KING
         YUKI(原文まま)

最後に話した言葉が「おやすみなさい」とは、子を持つ親であればどんな悲しい事か分かります。

世の中では子供を亡くした親が精神的に病んでしまい、社会復帰ができないとことが多いです。

しかし、ユキさんは子供が亡くなった数ヶ月後に、再びステージに立ったのです!

Yukiの伝説の武道館ライブ。子供と死別直後もファンの支えでやり遂げる

YUKIさんは傷心を抱えながらも、子供を亡くした2ヶ月後には武道館のステージに立ち、ファンの前でパフォーマンスを披露しました。

MCでは「息子を精一杯愛しました」「彼の分までしっかり生きていこうと思います」と話し、多くのファンの涙を誘い、会場ではすすり泣く声が響いていたそうです。

ライブのアンコールでは「ティンカーベル」をファンが大合唱し迎え、YUKIさんは「各地でファンが暖かく応援してくれて、本当に幸せ。感謝してます。」と話し、ずっと号泣していたそうです。

涙をぬぐいYUKIさんに対しては「頑張って!」と涙声の声援が多くありました。

Yukiが亡くなった子供の為に作った曲の歌詞。「長い夢」「同じ手」「AIR WAVE」

YUKIさんの楽曲の中には、突然死した息子のための曲があると言われてます。

その曲の候補としては、「長い夢」「同じ手」「AIR WAVE」という可能性が高いです。

長い夢の歌詞には、

「夢で会えたら何を話そう」

「そこに行くにはどうすれば良いの?」

「寂しがり屋はどこだ?胸で暖めてあげようか?」

「同じ手」の歌詞には、

「私の涙は乾く間もない」

「君と過ごした時間は永遠だ」

「早くおいでよって聞こえてる」

「AIR WAVE」の歌詞には、

「私の声は風に乗り あなたの部屋に届くから 今日も泣いてる人達も 窓際で 笑いあえるはずだから」

とあります。

「長い夢」に関しては、亡くなった後に発売されたシングルなので、当時の傷心がモロに反映されている可能性が高いです。

それでも、息子が亡くなった直後は、別の自分になりきって曲作りをしていたと語っているので、もしかしたら、YUKIさん本人的には意識して作られてない可能性もあります。

2010年にリリースされたアルバム「うれしくって抱きあうよ」の頃には、YUKIさんは等身大の自分と向き合って曲を作っていたそうで、そのアルバムに収録されている「同じ手」という曲こそが、YUKIさんが子供を想って作られた曲だという説が強いです。。

また「歓びの種」を歌う際に、YUKIさんが感傷的な顔をすることが多いので、その曲にも、何か強い想いが入っていそうです。

Yukiの楽曲に長男の為の曲など存在しない説

インタビューやMCなどで、特別に「子供のために作った」と語ったことはなく、どれも結局は憶測に過ぎません。

それでも、曲を聴いてると、自然とハッとさせられる瞬間があり、涙が流れ、「きっとそうだ・・・」と、、

もしかしたら、YUKIさん以上に、ファンがあの悲しみを引きずっているのかもしれませんね。

Yukiの本名・出身・年齢・経歴プロフィール

愛称:ゆき・ゆきちゃん

本名:倉持有希(旧姓:磯谷有希)

生年月日:1972年2月17日

出身地:北海道函館市

血液型:A型

身長:156㎝

体重:不明

活動内容:歌手

所属グループ:元JUDY AND MARY

事務所:ソニーミュージック・アーティスツ

家族構成:夫・子供

おすすめの記事