TORU(ワンオク)はギターが上手いの下手のか(評判・メーカー機種)。出身中学と高校大学(卒アル)画像・動画

スポンサードリンク

TORU(ワンオク)はギターが上手いの下手のか(評判・メーカー機種)。出身中学と高校大学(卒アル)画像・動画ワンオクといえば、20代の若いバンドとして印象が強いですが、
彼らもそろそろ30代を超える年頃。

世間的にワンオクが中堅バンドになりつつありますが、
その技術的な評価は賛否両論です。

正直、自分のような素人の目線から見ると、
良い曲を作って、良いライブをしていれば、
玄人からの「下手だ」という意見はどうでも良いもの。

しかし、ワンオクほどビッグネームになってくると、
その部分での論争は目立つようになります。

ワンオクのリーダーは、
創始者のTORUさんですが、
彼はギターでライブをリードしてます。

タカさんの圧倒的な歌唱力と英語力が評判なのは知っていますが、
楽器隊の評価に関してはどうなのでしょうか?

うまいと思われていても、
下手と思われていても、
どうでも良いことを前置きして、
いろんな意見を引用してみたいです。

TORU(ワンオク)はギターが上手いの下手のか(評判・メーカー機種)

TORUさんが主に使用してるギターは、
ポールリードスミスという高級機器。

ラッドの桑原さんやウーバーのギターさんやら、
今の日本の若手ギタリストの中でトレンド的な存在なのでしょうか?

いや、洋楽のMV見ても抱えてるギタリストは多いので、
ただ、世界的にPRSが成長してるだけですね・・・笑。

TORUさんはポールリードスミスの他にも、
ギブソンのレスポールも使用してます。

ワンオクの楽曲に合わせて様々な試行錯誤を繰り返していますが、
TORUさんの作曲と演奏はバンドの生命線です。

そんなTORUさんですが、
よく言われるのが、
ソロが下手説です。

実際にワンオクのライブを見てみると、
そこまで下手なようには感じませんが、
そもそも上手に弾けてナンボなアプローチな曲ではないような・・・。

ワンオクの楽曲の中に、
ギターのうまさを求める曲というのは、
多くはないと思うので、
今のTORUさんスキルで不自由することはなさそうです。

簡単なソロが多いバンドであっても、
オーディエンスは十分に満足します。

ジャンルは違いますが、グリーデイのような、
ギターが歌を歌ってるような単純なアプローチだって嬉しいです。

やはりワンオクが若くして、
世界的に成長してる様を見て、
ジャラシーを感じる人が多いのかな?と。

スポンサードリンク



TORU(ワンオク)の出身中学と高校大学(卒アル)

TORUさんといえば、
ワンオクのイケメン担当として、
多くの女性ファンを抱えます。

仮にワンオクがメディアによく出るバンドであれば、
タカさんに負けじと、TORUさんの顔が売れることでしょう。
(そんな時代が来るかは謎ですが)

現段階でもTORUさんにアイドル的な視線を送るファンは多く、
ライブに行くと黄色い声援であふれます。

そんなTORUさんは当然、
プライベート的なことにも関心が集まり、
過去からの経歴から、現在の生活まで、
彼について知りたいことは山ほどあるでしょうね。

大阪出身のO型のTORUさんですが、
性格は割とA型っぽいのかな?と。

出身中学や高校に関する詳細は謎ですが、
おそらく大学には行かれてないのかなと。

小学6年の頃には、
すでに芸能界デビューしており、
ダンスを本気で習うなど、
すでに学業よりもエンタメで飯を食う将来を夢見ていたことでしょう。

中学生のファン会ではユニットに所属し、
テレビ出演まで果たしているので、
下手したら、高校まで勉強はしっかりしてないのかも?

しかし、ラジオやMCでのTORUさんの話し方を見てると、
教養があってしっかりした印象があるので、
非常に賢い方なんだろうなと思います。

昔からイケメンでモテていたということで、
卒アルの需要が逆にないですね・・・笑
(ユニット時代を調べれば過去の顔はわかりますし)

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はコチラも読まれてます



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です