稲葉浩志と美紀(元嫁)の離婚の原因は?現在と過去の自宅と年収(画像・動画)

スポンサードリンク

稲葉浩志と美紀(元嫁)の離婚の原因は?現在と過去の自宅と年収(画像・動画)稲葉浩志さんの嫁さんは、
松崎しげるさんの元嫁だと言われていますが、
実は稲葉浩志さん自身も、過去に離婚の経験があるのです。

理想的なアラファイブとして影響を持つ彼だけに、
若い頃の濃厚な人生経験には関心が集まります。

若い頃に結婚していた相手の女性というのは、
どのような方だったのでしょうか?

確かギターの松本さんは、
一般人の女性だったと思いますが・・。

稲葉浩志さんの元嫁の名前は、
「美紀」さんだと噂になっていますが、
これは本当なのでしょうか?

稲葉浩志と美紀(元嫁)の離婚の原因は?

稲葉さんと美紀さんの馴れ初めは、
彼女がコンパニオンのアルバイトをしてる頃に、
打ち上げの関係で知り合ったとされています。

この美紀さんに関しては、
広島出身の一般人の女性のようで、
高校を卒業した後に活水女子短期大学に進学したそうです。

まさか自分が将来、B’zのボーカルと結婚するなんて、
夢にも思っていなかったでしょうね・・・。

いや、離婚した後に、B’zがあそこまでビッグになるとは、
想像もできなかったでしょう・・・笑。

出会いは1990年頃で当時はコンパニオンのバイトをしてましたが、
次の年の1991年にはANAの客室乗務員になっています。

簡単に言えば、稲葉さんの元嫁はスッチーだったということになります。

六本木のマンションで同棲生活を送り、
1994年の6月にニュージーランドで挙式したそうです。

馴れ初めから結婚まで堅実にステップを踏んでるあたり、
さすがは稲葉さんだなと思います。

子供も誕生してませんし、自分の将来を冷静に見据えた交際と結婚、そして離婚だったのかなと。

当初は白金のマンションで結婚生活をスタートされていたのですが、
バンドが急激に売れ出し、長期ツアーが増えていったそうで、
その頃に、二人の間に距離ができてしまったようです。

1995年の9月4日に離婚と、
結婚生活は1年弱で終焉してしまいました。

急に売れ出した旦那さんと距離ができる、
これほど悲しい終わりはないでしょう・・・・。

しかし、B’zの切ない曲の中には、
この美紀さんとの思い出も眠っていると思うので、
楽曲の中で、二人の関係は永遠に生き続けてくれることでしょう!

スポンサードリンク



稲葉浩志の現在と過去の自宅と年収(画像・動画)

元嫁と生活していた白金のマンションを出ていったあと、
稲葉さんはどのような生活を送っていたのか?

楽曲も売れ出し、ライブではソールドアウトが続出し、
急激に年収が上がったのも、この時期だったと思います。

その後の再婚までの期間は長くないので、
ほとんど家に帰らずに海外と日本を仕事関連で行き来する生活だったと予想されます。

現在の稲葉さんは妻子持ちで、
都内にでかい豪邸を構えているそうです。

その豪邸の総工費が7億以上にもなるそうです・・・さすがです。

しかし、ファンからの特定が早く、
ネット上では早々と行き方などが乗せられています。

あれだけの目立つ豪邸なら、仕方ないのかも?

いや、仮にも子供もまだ高校生なので、
余計なストレスがないか心配になりますね。

まだ兵庫にはスタジオの入った別荘があるそうで、
そちらの総工費は9億近くしたそうな・・・。

毎回来るわけでもない場所なので、
すごいですね・・・。

ちなみに都内の稲葉さんの自宅の場所は、
渋谷の高級住宅街にあるそうです。

若者の街から少し離れた、
落ち着いた場所ということです。

それでも都内へのアクセスは簡単で、
仕事関係の付き合いも楽そうです。

過去にネットに書かれていた白金の住所は、
おそらく前の嫁さんと住んでいた家でしょうか?

もしくは、都内にもう一軒、別の家を持っているということなのか・・・。

過去には推定10億前後の年収を毎年維持してるおり、
CDの売れない今でも5億前後の年収は維持してるそうです、

その財政力は他のミュージシャンでは太刀打ちできません。

事務所、レーベルが大手ではないことと、
2人組ユニットであることで、
稲葉さんへの収入の恩恵は大きいみたいです。

今後はヒットを出すのは難しくても、
ツアーの定期的な収入だけでも、
今の資産を十分に守れることでしょう!

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です