本間朋晃が結婚。相手(嫁)の名前は千恵。仕事は一般職で顔は美人!(画像)

スポンサードリンク

本間朋晃が結婚。相手(嫁)の名前は千恵。仕事は一般職で顔は美人!(画像)濃いキャラクターと、
豪快な試合運びが評判の、
プロレスラー・本間朋晃さん。

昨年2017年3月の試合には、
中心性頚髄損傷の大怪我を負い、
今後、奇跡の復活を待たれています。

プロレスができない状況の本間選手ですが、
腐ることなく、持ち前のキャラクターで復帰を目指してます。

そんな本間選手は、私生活で、
とんでもない変化がありました。

それは、なんと、
結婚していた!

ということです。

現在の本間選手の状況を考えると、
愛する女性がいることが、
どれだけプラスになることか・・・。

本間朋晃が結婚

本間選手は昨年2017年の3月の、
沖縄での新日の試合の中で、
中心性頚髄損傷という大怪我を負いました。

現役復帰の可能性が低い中でも、
前向きなコメントを出すなど、
ファンを安心させていました。

今日、2018年5月31日に公表された結婚ですが、
なんと、結婚した時期が、あの大怪我から5ヶ月後の、
2018年8月だったのです!

あの状況で、あれだけポジティブな姿勢を見せれた本間選手は、
どんだけメンタルが強いんだと、驚いていましたが、
その陰には、愛する嫁さんの支えがあったからだったんですね!

プロレスラーの嫁さんといえば、
とても綺麗な元業界人であったり、
もしくは同業者であったりしますが、
本間選手が結婚した相手の女性は、
同い年の普通の女性なのです。

スポンサードリンク



相手(嫁)の名前は千恵。仕事は一般職で顔は美人!

本間選手が昨年2017年8月に入籍された女性は、
一般職の普通の方です。

名前は「千恵」さんで、
まさに本間選手に多くのことを恵みそうな方です。

顔も写真が公開されているので確認できますが、
かなり綺麗な方です!

本間選手と同じ41歳ということですが、
性格もかなり相性が良いみたいです。

本人曰く、
「今まで生きてきて、こんなに話が合って、性格が合う人はいなかったので。ずっと友達のように笑い合いながら、にぎやかな家庭を築きたいなって思います。友達が遊びに来てくれるような家庭がいいですね」
と語っています。

馴れ初めは2014年の8月5日の香川県・高松での試合前日。

街中で本間選手が、現在の嫁さんに、
「明日頑張ってください」と声をかけられたのがきっかけだそうです。

約2年後の2016年に真剣交際を始めますが、
その数ヶ月後に、沖縄大会で例の大怪我を負ってしまいます。

その入院生活の中で、
彼女の存在が支えになったのです。

仕事を休み、沖縄の病院まで通って看病をしてくれたことに、心を打たれたのです。

「僕が一人でやっていたら、絶対ここまで良くなっていないし…。あとは心が病んでいた時期なんですよね。そばにいてくれたから、ずっと笑ってた気がします」

その怪我のことがあったからこそ、
結婚に踏み切るきっかけになったんですね!

体が良くなったら結婚しようと約束し、
現在までに二人三脚でリハビリに励み、
無事、結婚までにいったのです。

きっと、このまま現役復帰・・・となることを祈ってます。

野球では、ダルビッシュ投手が靭帯を痛めて1年休暇してる中で、
嫁さんを見つけ、私生活を充実させてカムバックした事例があります。

本間選手の怪我の度合いはダルビッシュ投手とは比較にならないほど深刻ですが、
家族を手に入れたアスリートが起こす奇跡は信じて見たいですね。。。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です