千原ジュニアの嫁・リナの年齢。顔画像写真と子供はフライデーに期待

スポンサードリンク

千原ジュニアの嫁・リナの年齢。顔画像写真と子供はフライデーに期待

若手時代から大阪でお笑いの才能を発揮し、
上京してきた後も、関東で爆発的な人気を誇る千原ジュニアさん。

現在では芸能界きっての売れっ子芸人になり、
立派な大物にまで駆け上がりました。

長く独身を続け、番組などでもネタにされることが多く、
今後もずっと独身芸人を貫くものだと思われていました。

しかし、2015年の9月に、
まさかの結婚を発表したのです!

・・・同じ日に同じく独身貴族であった福山雅治さんも結婚されました。。笑

千原ジュニアのプロフィール

千原兄弟と大阪時代

千原ジュニアさんといえば、
コンビ「千原兄弟」でも知られています。

関東に来てからは、あまりコンビで活動してるイメージはありませんが。。

弟のせいじさんは早くから結婚しており、
ジュニアさんはせいじさんの子供と遊んだエピソードなどもよく話されていました。

芸名:千原ジュニア
愛称:ピーちゃん、ジェィ、ジャックナイフ
本名・旧芸名:千原 浩史(ちはら こうじ)
出身地:京都府福知山市
生年月日:1974年3月30日
慎重:180cm
血液型:O型
学歴:京都共栄学園高等学校中退
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

コンビ名:千原兄弟
メンバー:千原せいじ・千原ジュニア(実の兄弟)

大阪ではなくて京都出身なのが意外ですね!なんとなく大阪のイメージが強いので・・・。

ジュニアさんは弟のせいじさんに関しては、
「京都ではお兄ちゃん、大阪では相方、東京では他人」
と発言されています。

もともと学生時代に引きこもりであったジュニアさんを、
せいじさんが勧誘して「千原兄弟」が誕生したので、
少なからず感謝はしてるみたいです。

吉本の育成所に入ると、
人が変わったように成長し、
若くして大阪を仕切っていたそうです。

大阪時代はアイドル的な人気もあり、
女性のファンに「綺麗にならなアカンで」など発言されていたそうです。

経歴はいろんな意味で意外性がありますよね・・・笑。

バイク事故(2001年)で整形

ジュニアさんとえいば、
2001年のバイクの大事故が有名です。

バイク事故で顔が激しく損傷してしまい、
そのあとに整形手術したのです。

ジュニアさんの顔の整形を担当されたのが、
あの有名な高須克弥院長でした。

生死を彷徨う大事故で、
右大腿部骨折や顔面6箇所骨折など、
元の顔の復旧は難しいと思われていました。

しかし、そこは高須院長の腕の素晴らしさもあり、
無事、綺麗な顔を取り戻すことができたのです。

当時の状況をジュニアさんが振り返ってるコメントを見つけました。

「オカンにあんなことを言われて、形成した部分。おとんにああいう風に言われて形成した部分。せいじを見習い、反面教師にしたり、色んな意見をもらって形成した部分。小学校の先生、中学の先生、色んな方によって作り上げられ、最終的、一番最後に手を加えて頂いたのは高須克弥院長なんですよ」

高須院長は顔の腫れ具合などをしっかりと計算し、
最初鏡で見たときには変化を感じなかったものの、
怪我の状態が良くなっていくにつれ、
整形時に説明された顔のまんまになったそうです。

人を綺麗にする整形もすごいですが、
その人の大切な顔を守る整形もできるなんて、
日本の整形の技術もすごいです・・、
いや、高須さんがすごいだけかも??

千原ジュニアの嫁・リナの年齢

ジュニアのかぶり婚

長く独身貴族であった千原ジュニアさんが、
結婚を発表したのは2015年の9月28日でした。

独身最後の砦とも言われていた、
人気俳優の福山雅治さんが結婚を発表したのも同日で、
メディアからは「かぶり婚」と形容されいじられてました。

また、ジュニアさんも福山雅治さんも、
過去に内田有紀さんと噂になった共通点もあり、
この二人の変わった因縁が話題となりました。

嫁・リナとの馴れ初め

気になるジュニアさんの結婚相手、
その馴れ初めとプロポーズの状況、
さらには結婚生活が気になりますね?

実は交際して半年そこそこでの結婚という、
まさかの「スピード婚」だったのです。

気難しそうなジュニアさんですが、
意外にも結婚にたどり着くまでは単調だったみたいです。

ジュニアさんと嫁のリナさんは2015年の春から交際していました。

結婚発表のコメントは、

私事ではございますが、千原ジュニアは今年の春よりお付き合いしておりました一般の方と、本日9月28日に入籍したことをご報告させて頂きます。

彼女の笑顔、優しさ、芯の強さという凄ワザ!にビビットきまして、人生をにけつッ!!して行くというケータイを取ろうと決めました。笑顔ダラケ!のすべらない家庭を築いて行きたいと思っております。自分でもよまやま さかではありますが、ざっくり、言うと、こんなところ、です。

まだまだ未熟者ですが、一つでも多くの笑いを届けられる様、日々精進してフルスイングしてきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いします。

このジュニアさんの発表コメントには、
実は裏があるんですか、気づきましたか?

実はジュニアさん自身がレギュラーを務める番組、
「超絶 凄ワザ!」、「白熱ライブ ビビット」、「にけつッ!!」、「着信音礼!ケータイ大喜利」をはじめ、
10組以上の番組のタイトルがさりげなく挿入されているのです!

ジュニアさん的に考えられた素晴らしいコメントですが、
福山雅治さんと重なった結婚記念日が、やはりオチですね。。笑

スポンサードリンク



ジュニアの結婚相手「リナ」の顔と年齢は?(写真)

ジュニアさんが結婚した相手は、
まさかの一般人の女性ですが、
過去には内田有紀さん、舞川あいくさんなど、
美人芸能人と噂を重ねて来ました。

結婚相手は一般人だったとしても、
相当な美人なのか?と思いますが、
実際に週刊誌に載った嫁さんは綺麗な方でした。

週刊誌には先にスタイルの良い写真が載せられ、
それよりも後に、端正な顔立ちがわかる写真が載りました。

年齢は当時で23歳と、
ジュニアさんよりも18歳年下の方です。

1992年生まれの女性ということで、
平成生まれの、今時な若者です!

美人で若い女性をゲットするなんて、
さすがはジュニアさんですね!笑

ちなみに結婚当初はメディアに、
伊東美咲さんや芹那さんにそっくりな絵で再現されてましたが、
ジュニアさん本人的には全く似てないそうです。

バイきんぐの方曰く「新鮮なイカ」に似てると表現されていました。

顔写真を実際に見てると、
顔の輪郭が、確かに綾瀬はるかさんのように特徴的です。。

ブロポーズ

2015年の春に出会い、
それから半年の交際期間を経て結婚しましたが、
プロポーズはどのような状況で、
どういう言葉で告白したのでしょうか?

嫁さんとの出会いは空港で、
彼女はお菓子屋さんで働いていたそうです。

お店で惚れて、それからその子目当てで行くようになったそうです。

プロポーズは2人でバーで飲んでるときに、
トイレに行って戻った来たタイミングだったそうです。

芸人さんらしい不意打ちのタイミングですね!笑

プロポーズは2、3カ月前。2人でバーで飲んでいた時に、トイレに行き、戻った時に「結婚する?」とプロポーズしたそう。千原は「トイレ行くまで(プロポーズする考えは)一切なかったんです。なんでそんなことが自分から出たのかわからんかったんですけど…」と話し、夫人は「よろしくお願いします」と受けてくれたという。ジュニアは「不思議な…。『タイミングですよ』とかよく言うじゃないじゃないですか。『出会ったタイミングで結婚するってわかった』とか。…そんなことあるかいな、と思ってたけど、それに近い感じですかね」と運命の女性であったことを吐露。

出会ったタイミングで結婚すると分かったという、
なんともロマンチックな!

素敵な恋愛したんですね・・・・。

結婚の決め手は彼女の金銭感覚

ちなみに結婚の決め手になったのは、
嫁さんの金銭感覚の良さがあったからだそうです。

交際した遊んでた当初から、帰りのタクシー代を渡すと、
次会うときには、封筒にレシート共にお釣りを入れて返して来たそうです。

芸能人と遊び慣れてる女性は、
タクシー代のお釣りもそのままいただくのが当たり前なので、
この普通っぽい金銭感覚にグッと来てしまったそうです。

お金をたくさん稼ぐジュニアさんでも、
そこはしっかりと足を地に付けれる女性が好みのようです。

結婚当初は慣れない共同生活に発熱

実は結婚生活が始まったばかりの時期に、
ジュニアさんは体調を崩しまくったそうです。

最初はインフルエンザだったそうですが、
再検査をするとストレスが原因だと言われたそうです。

ジュニアさん本人は「結婚なんてするもんじゃない」と発言するなど、
最初の頃はナイーブになっていたそうです。

スピード離婚が噂されましたが、
結局は2人の生活に慣れて、
今では平熱で生活ができてるみたいです。

もしかしてノロケのための伏線だった?と思われるほどラブラブなのです・・・笑

子供はフライデーに期待

まだジュニアさんと嫁さんの間には、
子供が生まれたニュースはありませんが、
今後は、誕生する可能性があると語られてます。

2015年にジュニアさんは、
2年後に生まれるかも的なかわし方をしてましたが、
2018年現在、まだ子供は生まれていません。

ギリギリまで公表しない性格の方なのです、
妊娠してても言わなそうですが、
現在までに生まれてないのは、ちょっと遅いですね。

嫁さんの年齢が若いので、
まだまだ時間はあります。

きっと焦らずに、適切なタイミングに子作りをするのかな?と思います。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です